身体が美しくやせる

病気の80パーセントは、心が原因だともいいます。ストレスの時代ともいわれる現代社会で、健康な心をつくることは、必至のことです。

また、”健全な心は、健康な肉体に宿る”といわれるように、健康な身体をつくることも大切なことです。

女性の場合、男性にはない、女性特有の身体的問題があります。便秘、肥満、過食、偏食などです。ことに、肥満、便秘で悩む女性は多く、この悩みが、ストレスや劣等感の原因となって、女性を精神的に苦しめている場合が多いようです。

神経系の中に自律神経というのがあります。自律神経は、内臓器官や皮膚を守るための皮下組織をコントロールしています。便秘の場合、根本的な原因を探っていくと、自律神経の失調が原因になっていることがあります。ということは、自律神経の活動をコントロールすれば便秘もたちどころに治るわけです。

催眠法あるいは瞑想法は、精神の集中や弛緩ということに対し、大変に有効な手段で、自律神経のコントロールということについても、大変な威力を発揮します。

このような方法で、腸の筋肉を弛緩させる方法もあり、これによって、便秘もわずかな時間で冶してしまうことができるということです。

ストレスによる肥満も、たちどころに治すことができます。

ストレスは、胃を収縮させ、胃液の分泌を悪くし、一般には、食欲を減退させるのですが、暴飲、暴食、または間食などによってストレスの緊張状態を緩和させるタイプの人がいます。女性に多いようですが、このような人は、ストレスが直接的に食欲につながり、肥満の原因となってしまいます。

また、一過性の急激なストレスだと、ストレスの緊張状態がゆるんだあと、普段の食欲以上に食欲を感じ、暴食をしてしまうこともあります。いずれの場合にしろ、とくに女性にとってストレスは、肥満の大きな原因になっています。

《美女催眠》は、披催眠者のマインド・コントロールをすることによって、食欲をコントロールしたり、間食をコントロールすることができ、肥満を防止します。また、同しマインド・コントロール法によって、自律神経や内臓器官をコントロールして痩身を行うこともてきます。

美しい心を持つことは、美しい身体を持つことの条件です。また、美しい身体を持つことは、美しい心を持つことの条件です。どちらも、相互に補完的(助け合うこと)であり、互いになくてはならない条件なのです。《美女催眠》は、女性の心をつくり変え、身体を美しくすることによって、美女の完全な条件づくりを可能にするものです。