身体が美しくやせる

病気の80パーセントは、心が原因だともいいます。ストレスの時代ともいわれる現代社会で、健康な心をつくることは、必至のことです。

また、”健全な心は、健康な肉体に宿る”といわれるように、健康な身体をつくることも大切なことです。

女性の場合、男性にはない、女性特有の身体的問題があります。便秘、肥満、過食、偏食などです。ことに、肥満、便秘で悩む女性は多く、この悩みが、ストレスや劣等感の原因となって、女性を精神的に苦しめている場合が多いようです。

神経系の中に自律神経というのがあります。自律神経は、内臓器官や皮膚を守るための皮下組織をコントロールしています。便秘の場合、根本的な原因を探っていくと、自律神経の失調が原因になっていることがあります。ということは、自律神経の活動をコントロールすれば便秘もたちどころに治るわけです。

催眠法あるいは瞑想法は、精神の集中や弛緩ということに対し、大変に有効な手段で、自律神経のコントロールということについても、大変な威力を発揮します。

このような方法で、腸の筋肉を弛緩させる方法もあり、これによって、便秘もわずかな時間で冶してしまうことができるということです。

ストレスによる肥満も、たちどころに治すことができます。

ストレスは、胃を収縮させ、胃液の分泌を悪くし、一般には、食欲を減退させるのですが、暴飲、暴食、または間食などによってストレスの緊張状態を緩和させるタイプの人がいます。女性に多いようですが、このような人は、ストレスが直接的に食欲につながり、肥満の原因となってしまいます。

また、一過性の急激なストレスだと、ストレスの緊張状態がゆるんだあと、普段の食欲以上に食欲を感じ、暴食をしてしまうこともあります。いずれの場合にしろ、とくに女性にとってストレスは、肥満の大きな原因になっています。

《美女催眠》は、披催眠者のマインド・コントロールをすることによって、食欲をコントロールしたり、間食をコントロールすることができ、肥満を防止します。また、同しマインド・コントロール法によって、自律神経や内臓器官をコントロールして痩身を行うこともてきます。

美しい心を持つことは、美しい身体を持つことの条件です。また、美しい身体を持つことは、美しい心を持つことの条件です。どちらも、相互に補完的(助け合うこと)であり、互いになくてはならない条件なのです。《美女催眠》は、女性の心をつくり変え、身体を美しくすることによって、美女の完全な条件づくりを可能にするものです。

スーパー・ビューティーへの変身

美女の条件とは何でしょうか。どんな女性が美女と呼ばれるのにふさわしいでしょうか。

目の美しさ、鼻筋のきれいさ、ロもとのかわいらしさ、プロポーション、脚線美・・・・・・数えればきりのないものです。個別的には、美しかったり、かわいかったり、バランスがとれているということはよいことですし、身体の各部位を美しく保つことも、美女の条件としてとても大切なことです。

私の行う《美女催眠》では、”内的性格づくリ””外的性格づくり”という二つの考え方で美女づくりの指標(目やす)を、定めています。内面性と外面性、精神性と身体性といってもいいてしょう。

内的性格づくりは、ストレスの解消、悩みの解決などを行い、女性の心をリラックス状態へ導き、リフレッシユすることです。リラックス状態のとき、心は、ゆとりを待ち、くつろぎます。ものごとに対する感受性、受容性が豊かになります。この状態からさらに、意識を催眠法、瞑想法によって新しい世界に誘導します。誘導された意識は、価値観を新しくすることができます。

見るもの、聞くもの、触れるもののすべてが新しくて新鮮な意味を持ったり、新しい味わいを持ちます。また、人生がまったく新しく生まれ変わります。それは、新しい価値観を発見するからです。そうすると人とのコミュニケーションが楽しくなり、すべてのことに対して円滑現象が生まれ、生きることが楽しくなります。

このような意識・価値観の転換が、現実に起こり、それぞれの女性が生まれつき持っている個性に新しい意識が結合されたとき、《美女催眠》の内的性格づくりが行われたということになります。

外的性格づくりは、肥満防止、痩身、偏食矯正、食欲コントロール、便秘解消、素肌の調整など、女性の身体的な美しさをつくり、ととのえます。そして、内的な性格づくりと、関連しながら、仕事、友人、恋人、家族など、社会生活すべての面において、外面的な部分と内面的な部分がトータルに結びついて、自分自身を素直にストレートに表現でき、積極的にアピールできる女性自身がつくりあげられます。

《美女催眠》の理想とする女性は、個性を持った、確立した女性です。目の輝きから、指の一本、一本の動き、話し方から、他人に対する心の傾け方など、すべての要素が美しい女性です。このことは、すべての要素がきれいでなければならない、ということではありません。

整形美容的な発想ではないのです。個々の要素は、それぞれの両親から受けついだままのものでよいのです。

重要なことは、自分の持っている様々な要素をどのように美しくするか、いかに美しく表現するか、どのように自分のものとして主張するかということです。美しくなろうとおもう気持ちと実際に努力することの二つのことが、美女をつくり出す根本の原理で、この《美女催眠》の秘決です。